カルチャーサロン アトリエミック

サロンコンサート、イベントの最新情報
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
LINKS
PROFILE
SEARCH
珠玉のフランス音楽・ピアノ フルート声楽と共に 宝塚サロン アトリエミック マリアージュフレールの紅茶付
0
    このイベントは終了しました。
    たくさんのご来場、ありがとうございました。


    亀山薫ピアノリサイタルシリーズSpecial Version
    ◆珠玉のフランス音楽 フルート、声楽、ピアノと共に◆

    スイス・チューリヒ国立音楽大学員首席卒業
    ヨーロッパで活躍し帰国したピアニスト・亀山薫
    ピアノリサイタルシリーズ。
    今回はフルート・声楽と共に奏でるフランス音楽
    フランス紅茶(マリアージュフレール)とお楽しみください。
    ご予約は下記アトリエミックまで

    Kaoru KAMEYAMA(ピアノ)
    Chisako TERANO(フルート)
    Ruiko MATSUDA(ソプラノ)

    ●日時:2012年23日(土)14時開演(13時30分開場)
    プログラム:

    ドビュッシー:亜麻色の髪の乙女(ピアノソロ)
    フォーレ:ノクターン
     (ピアノソロ)
    サン=サーンス:見えない笛(ピアノ・フルート・声楽)
    フォーレ:コンクールの為の小品(フルート)
    フォーレ:蝶と花 (声楽)ほか

    ●料金:¥3000(コンサート、マリアージュフレールの紅茶付)

    主催・会場: カルチャーサロンアトリエミック(宝塚大劇場前)
    ●JR/阪急宝塚駅下車5分 花の道セルカ 1番館3階

    出演者プロフィール●

    <ピアノ 亀山 薫 かめやまかおる

    同志社女子大学音楽学科を経てチューリッヒ国立音楽大学
    大学院演に留学後、2003年、最優秀にて卒業。
    ヨーロッパにて数多くの演奏会に出演
    .
    2002
    年ヨーロッパ音楽コンクール(イタリア)室内楽部門2位 
    Premio Rovere D'oro(イタリア)室内楽部門3位、
    Vietri sul Mare-Costa Amalfitana(イタリア)ソロ部門3位他、
    国内外のコンクールにて入賞多数。2004年に帰国後は、
    全国のホール、サロンでのコンサートのほか、
    各地の病院などでも精力的に演奏活動を行い、
    その暖かな音色で人々の心を癒すピアニスト。


    <フルート 寺野智三子 てらのちさこ

    大阪音楽大学音楽学部器楽科フルート専攻卒業。
    大阪いずみホールでのジョイントリサイタル、

    大阪市
    民大学講座、第46回朝日推薦演会、
    比叡山延暦寺ライトアップイベント、宝塚音楽回廊、
    芦屋・トウイン・チャリティーコンサートなど関西を中心に
    コンサート、イベント、講演会に多数出演。
    女性フルート奏者8人によるアンサンブルに参加し、
    金昌国氏、故ジャン=ピエール・ランパル氏と共演。
    西宮市にてフルート教室「すふれ」主宰。
    後進の指導、TV番組の音楽演奏・録音の他、
    カンツォーネやジャズなど様々なジャンルの演奏にも
    取り組んでいる。曽根亮一氏、待永望氏に師事。
    日本フルート協会会員。


    <ソプラノ 松田類子 まつだるいこ

    大阪音楽大学音楽学部声楽学科卒業。
    卒業後、フランス歌曲を田主祥子氏に師事。

    第10回ル・ブリアン・フランス音楽コンクール奨励賞受賞.
    また「ミックイングリッシュ」を主宰しNHKカルチャー(梅田教室、
    西宮ガーデンズ教室)、宝塚ソリオカルチャー等で
    「親子の英語リトミック」「やさしい英語のうた」など
    音楽と英語を融合させた各講座を開講中










    | Culture Salon アトリエミック | 最新 コンサート情報 | - | - |
    ベートーベンの散歩道Vol.9〜クラリネット、コントラバス、ピアノの響き 3つの「B」〜
    0
      このコンサートは終了しました。
      クラリネット、コントラバス、ピアノの織り成す
      深い響きを堪能しました。
      たくさんのご来場、ありがとうございました。
       大好評のベートーベンの散歩道シリーズ 第9弾
      〜クラリネット、コントラバス、ピアノの響き 3つの「B」〜

      「B」で始まる3人の作曲家の作品をクラリネット、コントラバス、
      ピアノのアンサンブルでお届けします。


      <日時>2012年6月17日(日)
      14:00時開演(13:30開場)

      <プログラム>
      ベートーヴェン:チェロソナタ第4番 ハ長調 作品102の1
      ブラームス:クラリネットソナタ第2番 変ホ長調 作品120の2
      ブルッフ:8つの小品 作品83 より

      <料金>¥3,000 (紅茶付)

      主催・会場: カルチャーサロンアトリエミック(宝塚大劇場前)
      ●JR/阪急宝塚駅下車5分 花の道セルカ 1番館3階
      ●会場へのアクセスは
      コチラをご覧ください

      ●舞台衣装のホームページは
      こちら
      ●ミックイングリッシュのホームページはこちら

      ●コンサートご予約・お問合わせ
       
      下記アトリエミックまでお電話かメールで。

      <出演者プロフィール>
      クラリネット 西川香代 Kayo Nishikawa

      京都市立芸術大学音楽学部卒業。同大学出身者によるフレッシュコンサートに出演。
      在学中、京都フランス音楽アカデミーにてジャック・ディトナト氏に、
      オーストラリアクィーンズランド音楽院にてフロイド・ウィリアムズ氏に師事。
      3回大阪国際室内楽コンクール&フェスタに出場。
      神戸市民文化振興財団主催によるKACCコンサート、第34回KOBEフレッシュコンサートに出演。
      第52回バイロイト国際青年芸術祭、第19回アフィニス夏の音楽祭に参加。
      オーケストラの客演、他、アンサンブル等に出演。なにわ《オーケストラル》ウインズ
      広島クラリネットアンサンブルメンバー。
      伊丹市立生涯学習センター(ラスタホール)アンサンブル講師。

      コントラバス 平田昭浩 Akihiro Hirata
      同志社大学文学部文化学科教育学専攻、京都市立芸術大学音楽学部卒業。
      1995年第15回国際芸術連盟新人オーディション合格、
      奨励賞受賞。
      2000年吹田メイシアター大ホールにて関西フィルハーモニー管弦楽団
      (ボッテジーニ/ヴァイオリンとコントラバスのための協奏的大二重奏曲)、
      2001年いずみホールにてスロヴァキアのドヴォルザーク室内管弦楽団
      (ディッタースドルフ/コントラバス協奏曲第2番)とコンチェルトを共演。
      2004年リュート・モデルノの石村隆行とデュオ「Basso Cantabile」を結成。
      2005年京都コンサートホールにてデュオ「Basso Cantabile」リサイタルを開催。
      2008年いずみホールにてドイツ・ワイマール・ゲーテ弦楽四重奏団と室内楽共演
      (シューベルト/ピアノ五重奏曲「ます」)。
      2008年イタリア・ブレッシアにて演奏(フランセ/モーツァルト・ニュールック弾き振りによる演奏)
      これまでに、故奥田一夫、西出昌弘、フランコ・ペトラッキ、イルジー・フデックの各氏に師事。
      2006年より大阪成蹊女子高等学校非常勤講師。2008年よりタンゴバンド
      「Plaza de Fuente」に加入、
      2009年にCDリリース。
      また、京都市立芸術大学出身者を中心に組織されたユニークな室内楽団
      「あにまる・お〜けすとら」の楽団代表を務める。枚方演奏家協会会員。
      ソリスト、室内楽奏者、オーケストラ奏者としてのみならず、
      指揮者、ピアニスト、編曲家としても活躍中。

      ピアノ 宮本智子 Satoko Miyamoto
      神戸大学教育学部音楽科卒業、同大学院修了。
      ピアノを大藤かつ美、中野美子、武谷安子の各氏に師事。
      日独リーダークライスドイツリート講習会に参加、クロッセン、
      ベルリン、ヴァイカースハイム、ハンブルクにおける演奏会に出演。
      2003年同講習会にて奨学金を授与され、2004年ドイツ・ベルリンに留学。
      ベルリン芸術大学教授、
      サヤリ・ダダス氏のもとでピアノ演奏法、ドイツリート解釈法を学ぶ。
      2005年帰国。歌曲伴奏、室内楽を中心に活躍。
      | Culture Salon アトリエミック | 最新 コンサート情報 | - | - |
      コントラバス&ピアノコンサート 宝塚の音楽サロン 紅茶付
      0
        JUGEMテーマ:クラシック音楽
        このイベントは終了しました。
        もりだくさんなプログラムで
        様々な音楽を楽しめた贅沢なコンサートとなりました。
        ご来場の皆様、ありがとうございました。


        コントラバス&ピアノ
        平田昭浩&宮本智子 デュオ・リサイタル
        〜パリからのエアメール〜

        コントラバス奏者としてのみならず、
        指揮者、ピアニスト、編曲家としても活躍中の
        平田昭浩プロデュースシリーズ。
        宮本智子(ピアノ)とのデュオでフランス音楽を
        紅茶と共にお楽しみ下さい。
        ご予約は下記アトリエミックまで

        Akihiro HIRATA
        Satoko MIYAMOTO

        ●日時:2012年27日(日)
               14時開演
        (13時30分開場)
        プログラム:
        デサンクロ/ロンドとアリア
        サン=サーンス/組曲「動物の謝肉祭」より4曲「亀」第5曲「象」
        フォーレ/子守唄
        フランセ/モーツァルト・ニュールック
        フランセ/コントラバス協奏曲(フランセ生誕100年記念)
        ●料金:¥3000(コンサート、紅茶サービス付)

        主催・会場: カルチャーサロンアトリエミック(宝塚大劇場前)
        ●JR/阪急宝塚駅下車5分 花の道セルカ 1番館3階
        ●会場へのアクセスはコチラをご覧ください

        ●舞台衣装のホームページはこちら
        ●ミックイングリッシュのホームページはこちら

        ●コンサートご予約・お問合わせ
         
        下記アトリエミックまでお電話かメールで。

        出演者プロフィール●

        <コントラバス:平田昭浩 ひらたあきひろ>
        同志社大学文学部文化学科教育学専攻、京都市立芸術大学音楽学部卒業。
        1995年第15回国際芸術連盟新人オーディション合格、
        奨励賞受賞。
        2000年吹田メイシアター大ホールにて関西フィルハーモニー管弦楽団
        (ボッテジーニ/ヴァイオリンとコントラバスのための協奏的大二重奏曲)、
        2001年いずみホールにてスロヴァキアのドヴォルザーク室内管弦楽団
        (ディッタースドルフ/コントラバス協奏曲第2番)とコンチェルトを共演。
        2004年リュート・モデルノの石村隆行とデュオ「Basso Cantabile」を結成。
        2005年京都コンサートホールにてデュオ「Basso Cantabile」リサイタルを開催。
        2008年いずみホールにてドイツ・ワイマール・ゲーテ弦楽四重奏団と室内楽共演
        (シューベルト/ピアノ五重奏曲「ます」)。
        2008年イタリア・ブレッシアにて演奏(フランセ/モーツァルト・ニュールック
        弾き振りによる演奏)
        これまでに、故奥田一夫、西出昌弘、フランコ・ペトラッキ、イルジー・フデックの
        各氏に師事。
        2006年より大阪成蹊女子高等学校非常勤講師。
        京都市立芸術大学出身者を中心に組織されたユニークな室内楽団
        「あにまる・お〜けすとら」の楽団代表を務める。枚方演奏家協会会員。
        ソリスト、室内楽奏者、オーケストラ奏者としてのみならず、
        指揮者、ピアニスト、編曲家としても活躍中。

        平田昭浩さんのブログはコチラ

        <ピアノ:宮本智子 みやもとさとこ>
        神戸大学教育学部音楽科卒業、同大学院修了。
        ピアノを大藤かつ美、中野美子、武谷安子の各氏に師事。
        日独リーダークライスドイツリート講習会に参加、クロッセン、
        ベルリン、ヴァイカースハイム、ハンブルクにおける演奏会に出演。
        2003年同講習会にて奨学金を授与され、2004年ドイツ・ベルリンに留学。
        ベルリン芸術大学教授、
        サヤリ・ダダス氏のもとでピアノ演奏法、ドイツリート
        解釈法を学ぶ。
        2005年帰国。歌曲伴奏、室内楽を中心に活躍。

        宮本智子さんのブログは
        コチラ




        | Culture Salon アトリエミック | 最新 コンサート情報 | - | - |