カルチャーサロン アトリエミック

サロンコンサート、イベントの最新情報
<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
LINKS
PROFILE
SEARCH
宝塚音楽回廊2011
0
    JUGEMテーマ:クラシック音楽

    このイベントは終了しました。
    たくさんのご来場ありがとうございました!



    ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


    11月12日(土) に開催される
    宝塚音楽回廊2011
    カルチャーサロン・アトリエミック
    (会場アクセスはコチラ)
    は今年も素晴らしいゲスト奏者の皆さんを
    お迎え致します!

    まずは実力派ピアニスト 
    南木優子(なんぼくゆうこ)さんによる
    ◆「楽しいお話とピアノクラシック名曲リクエストコンサート
    第1部  13:15-13:55
    第2部  14:30-15:10
    (開場はいずれも30分前)


    「リクエストによる世界一周音楽旅行」と題し
    クラシックから映画音楽まで
    編曲にも定評のある南木さんオリジナル
    アレンジ&演奏で
    皆さんのお好きな曲をお楽しみ下さい!

    リクエストリストは当日サロンでお渡しします。
    曲目例を一部ご紹介すると・・・。
    ★愛の夢(リスト)★アラベスク第一番(ドビュッシー)
    ★前奏曲嬰ハ短調「鐘」(ラフマニノフ)
    ★クラシックメドレー
    ★「愛情物語」よりノクターン(ショパン)
    ★「ニューシネマパラダイス」より
    ★「風と共に去りぬ」より「ロミオとジュリエット」より ほか

    南木さんが所属する音楽集団・音登夢HPは⇒コチラ


    引き続き 15:40-16:20 登場するBIG Guest は
    アメリカ人童謡シンガーによる
    「リサ・ガーシュテンの世界」

    2010年7月、宝塚文化創造館でのリサイタルで
    大きな感動を巻き起こしたアメリカ人童謡シンガー
     リサ・ガーシュテン
    「ふるさと」「里の秋」など
    なつかしい古き良き日本の原風景を彷彿とさせる
    アカペラの歌声は、こころの奥深くに大きな感動をあたえるでしょう。
    「童謡」という概念を越えた新しい音楽ジャンル
    リサの「ソウルフルDOYO」を 是非聴きにいらして下さい!

    リサの公式HPは⇒コチラ


    なお、毎年ご好評をいただいているプレイベント
    ◆参加型コンサート
    「みんなで歌いましょう!やさしい英語のうた」
    は、12:00-12:40 に開催します。

    ことしは
    ◆エーデルワイス◆アメージンググレース
    を、英語の発音から練習して歌います。
    たくさんご参加下さいね。

    指導 松田 類子



    フリーパスチケットで、宝塚の街中で音楽が楽しめる
    音楽回廊、ぜひお越し下さい。公式HP⇒コチラ


    ■フリーパスチケット■
    一般  <前売>2000円(当日2500円)
    中高生 <前売>1000円(当日1500円)

    アトリエミックでもチケットご予約承ります。
    TEL 0797−87−8663














     
    | Culture Salon アトリエミック | 終了したイベント | - | - |
    フロインデ・デア・ムーセ コンサート
    0

      ティータイムコンサート&ワインコンサート
      大盛況で終了しました!
      ご来場ありがとうございました。

      10月1日、ゆとりと音楽を楽しむ
      「フロインデ・デア・ムーセ」主催によるコンサートが
      カルチャーサロン アトリエミックで開催されました。

      左から 石川育子(ピアノ)南木優子(ピアノ)
      南出康子(ヴァイオリン)槇野綾(ソプラノ)
        (敬称略)

      フロインデ・デア・ムーセは、音登夢(おととむ)の
      メンバーであり、演奏だけでなくオリジナルの編曲にも定評のある
      ピアニスト・南木優子さんが主宰する音楽会。

      クラシックだけでなく、映画音楽からタンゴまで
      ◆石川さん、南木さんによる息のあったピアノデュオ!
      ◆南出さんお得意の情熱的なタンゴ!
      ◆アメリカやヨーロッパなど国内外で活躍の槇野さんの
      華やかで美しいコロラテューラソプラノ!

      楽しいお話と迫力満点の演奏に、会場は大盛況!

      夜の部は塩田晴康氏によるワインレクチャーを交え
      世界の音楽とワインを堪能し
      文字通り優雅で贅沢なゆとりを存分に楽しむコンサートとなりました。

      <出演者の皆さんのブログ>
      槇野綾さんブログ⇒コチラ


      | Culture Salon アトリエミック | 終了したイベント | - | - |
      古楽シリーズVol.2
      0
        JUGEMテーマ:クラシック音楽

        このイベントは終了しました。
        まるでルネサンス時代のヨーロッパにタイムスリップしたような
        リュートと歌曲の優雅な世界は
        日常の喧騒を忘れさせる不思議な力に満ちていました。
        たくさんのご来場ありがとうございました。



        ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

        平井満美子&佐野健二
        「古き良きイギリスの愛の歌」

        世界でも数少ない、ルネサンス、バロックのリュート歌曲の
        スペシャリスト
        である平井満美子(ソプラノ)と佐野健二(リュート)。
        リリースしたデュオCD6点は、全て雑誌「レコード芸術」の推薦盤に選ばれ
        デュオリサイタルに対しては「大阪文化祭本賞」を受賞するなど
        その活躍は各方面から絶賛されています。

        目の前で演奏を聴くことができるサロンで
        ホールとはひと味違う中世ヨーロッパの
        幻想的で優美な世界を、心ゆくまでお楽しみ下さい。

        <日時>2011年9月24日(土)15:00開演(14:30開場)
        <主催・会場>カルチャーサロンアトリエミック
        (宝塚はなの道セルカ1番館3階 JR/阪急宝塚下車徒歩5分)

        <料金>¥3,000 (紅茶とお菓子付)
        宝塚市文化振興財団友の会会員様は優待価格 ¥2500
        ※枚数制限あり

        <予定プログラム>
        ◆グリーンスリーブス
        ◆スカボロフェア
        ◆来れ深い眠りよ ほか

        平井満美子(ソプラノ)
        神戸女学院大学音楽学部声楽科卒業。卒業後、
        古楽の演奏に興味を移し研究を始め、E.カークビー、J.キャッシュ、
        C.ボットらに学ぶ。現在、ルネサンスよりバロックを中心に、イギリ
        ス、フランス、イタリア、スペイン、ドイツの幅広いレパートリーを持つ
        数少ない古楽の歌い手として活動している。多くのコンサートと録音
        を行い、その演奏は新聞、音楽誌等にて常にく評価されている。
        現在までに発売された佐野健二とのデュオCD13点全ては雑誌
        「レコード芸術」「音楽現代」等の推薦盤に選ばれ、デュオリサイタル
        に対しては「大阪文化祭本賞」を受賞している。
        EMC主宰、NHK文化センター講師。

        佐野健二(リュート)
        英国・ギルドホール演劇音楽院首席卒業。ギターを岡本一郎、H.クワイン、
        B.オー、J.ブリームの各氏、リュートをA.ルーリー、N.ノース、J.リンドベルイ
        の各氏に師事。演奏活動に対し、「ロンドン芸術協会選出1978年度新人
        音楽家」「大阪文化祭賞」等、多数の賞を受ける。
        現在、ルネサンス、バロック期の撥弦楽器を中心に、独奏・伴奏・通奏低音
        奏者として演奏、録音活動を行っているが、そのレパートリーは民族音楽よ
        り現代音楽にまで及んでいる。2007年、リュート音楽に特化した
        EMCluteRecordsレーベルを設立、自ら演奏、録音編集、ジャケットデザイン
        を総合的に行い、発売されたCDは専門音楽誌において優秀録音盤、推薦盤
        等として評価されている。相愛大学非常勤講師。


        <主催・会場>カルチャーサロン アトリエミック
        (花の道セルカ1番館3階)







         
        | Culture Salon アトリエミック | 終了したイベント | - | - |
        「コットちゃん」&「うたとピアノのクラシックサロンコンサート」★宝塚サロン
        0

          このイベントは終了しました。

          子どもたちとの「コットちゃん手遊び」
          「楽器をもって大合奏」も大盛り上がりでした。

          たくさんのご来場ありがとうございました!

          ※写真は近日中にアップします!


          ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


          夏休みスペシャル★こどもカルチャーイベント
          Vol.3 元タカラジェンヌ麻愛めぐるさんによる読み聞かせ
          「環境絵本・コットちゃん」&
          「うたとピアノのクラシックコンサート」

          2011年 8月26日(金)

          <1才〜3才>     11:00〜11:50 (親子で参加)
          <幼稚園児〜小学生> 13:30〜14:45 (親子で参加)
          <参加費> 親子(大人1名と子ども1名)で ¥2,500

          ★追加料金 大人こども共に ¥1000 
          ★ひざ上のお子様は追加料金無料。0歳児は11時の部入場可!
          ★定員15組ですので、満席の際はご了承ください。

          オーガニックコットン畑をテーマにした
          環境絵本「コットちゃん」
          Ⓒ2011年「コットちゃん」川口圭子/ポプラ社

          ボローニャ国際原画展などの入賞歴のある
          かわぐちけいこさん作の、とっても可愛らしい絵本です。

          心あたたまる絵とストーリーを通して
          地球や私たちの暮らす環境を身近に感じ
          考えてみませんか?

          当日、川口先生のサイン会もあります。
          (「コットちゃん・ポプラ社」¥1,050をご購入の先着30名様※)

          ※当日絵本を購入希望の方は、8月10日までにメールでご予約下さい。

          そしてこの「コットちゃん」を読み聞かせるのは

          元宝塚歌劇団雪組の麻愛めぐるさん

          男役として活躍されていた麻愛さんですが
          いまは愛娘Sちゃんの素敵なママでもあります!

          さらに絵本で地球への優しい気持を育んだあとは
          ピアノと歌のクラシック音楽で、世界をまわってみましょう!

          予定プログラム(変更の場合もあります)
          ♪ わたしのお父様(プッチーニ)⇒イタリアのオペラの歌
          ♪ ジュトゥヴ(サティ)⇒フランスの歌
          ♪ ノクターン(ショパン)⇒有名なショパンのピアノ曲
          ♪ トロイメライ(シューマン)

          などなど。
          音楽やリズムにあわせ
          ボディパーカッションで楽しくあそぶコーナーもありますよ!

          ピアノは以前サロンコンサートにも出演された
          若手有望ピアニスト・小寺さん
          小寺智絵
          大阪音楽大学音楽学部器楽学科ピアノ専攻卒業後
          第5回かがりオータムコンサート、
          第45回なにわ芸術祭新進音楽家競演等に出演。
          第24回阪神ジュニア音楽コンクール金賞及び、兵庫県教育長賞受賞。
          ウィーンにて「、インゴマー・ライナー、アボ・コーユーミジャン、
          ヴォルフガング・ヴァッツィンガー各氏のレッスンを受講。
          現在ソロを始め、室内楽やアンサンブルピアニストとして活動中。伊藤勝氏に師事。

          私、松田もソプラノでオペラアリアなどを歌いますので
          ぜひお子さんとお越し下さいね!


          <主催・会場>カルチャーサロン アトリエミック
          (花の道セルカ1番館3階)










           

          | Culture Salon アトリエミック | 終了したイベント | - | - |
          紙でつくるステンドグラス★宝塚サロン
          0
            このイベントは終了しました。
            夏休みの楽しい思い出になるといいですね。
            ご参加ありがとうございました!

            夏休みスペシャル★こどもカルチャーイベント

            Vol.2 「紙でつくるステンドグラス」

            2011年
             8月1日(月)


            自分の作品を光にかざして色や幾何学模様を楽しみました。


            特別な紙を使ったクラフト。頑張って折りました!

            ★★★★★★★★★★★★★★★★★★

            講師は、サロンコンサートでも何度か登場していただいた
            フルーティスト平田朝子さん。


            そんな彼女が音楽を追求するなかで出会ったのが
            「ローズウィンドウ」
            2009年からはローズウィンドウ作家としても
            大活躍なさっています。

            ローズウィンドウについての詳細は
            平田先生のHP⇒コチラ をご覧ください。

            紙という素材を感じ
            光を感じるクラフト。

            夏休みの自由工作にもピッタリですよ!

            小学生がチャレンジする作品はコチラ⇓


             

            <3才〜幼稚園児> 11:00〜12:00 (親子で参加)
            <小学生>        13:00〜14:30 
            (お子さんだけでも参加可)
            <参加費>  受講料¥1,800(会員様 ¥1,500)
            材料費¥300


            <主催・会場>カルチャーサロン アトリエミック
            (花の道セルカ1番館3階)






             
            | Culture Salon アトリエミック | 終了したイベント | - | - |
            ベートーベンの散歩道vol.6
            0
              JUGEMテーマ:クラシック音楽

              この公演は終了致しました。
              トリオの重厚で繊細な音楽が響き渡り
              サロンならではの目の前での迫力満点の演奏に
              大喝采のコンサートとなりました。

              たくさんのご来場ありがとうございました。
              (キャンセル待ち続出で入場できなかった
              皆様には心よりお詫び申し上げます)

              ベートーベンの散歩道Vol.6
              〜クラリネット・コントラバス・ピアノの響き〜

              <日時>7月24日(日)14:00開演 13:30開場




              大人気のベートベンの散歩道シリーズ第6段

              昨年ご好評を頂いた「クラリネット、コントラバス、ピアノ」の
              トリオが再登場です!

              こだわり派の方からクラシック初心者の方まで!
              どうぞお気軽にサロンコンサートへお越し下さい。

              <プログラム>
              ■ベートーヴェン:ピアノ三重奏曲 変ホ長調 作品38
              (「七重奏曲 作品20」のベートーヴェン自身による編曲)
              ■クーセヴィツキー:悲しい歌 作品2
              ■ピエルネ:カンツォネッタ 作品19
              ■グリンカ:悲愴三重奏曲 ニ短調

              <料金>¥2,500 (紅茶付)


              <主催・会場> カルチャーサロン アトリエミック
                    (花の道セルカ1番館3階)

              <出演者プロフィール>
              クラリネット 西川香代 Kayo Nishikawa

              京都市立芸術大学音楽学部卒業。同大学出身者によるフレッシュコンサートに出演。
              在学中、京都フランス音楽アカデミーにてジャック・ディトナト氏に、
              オーストラリアクィーンズランド音楽院にてフロイド・ウィリアムズ氏に師事。
              3回大阪国際室内楽コンクール&フェスタに出場。
              神戸市民文化振興財団主催によるKACCコンサート、第34回KOBEフレッシュコンサートに出演。
              第52回バイロイト国際青年芸術祭、第19回アフィニス夏の音楽祭に参加。
              オーケストラの客演、他、アンサンブル等に出演。なにわ《オーケストラル》ウインズ
              広島クラリネットアンサンブルメンバー。
              伊丹市立生涯学習センター(ラスタホール)アンサンブル講師。

              コントラバス 平田昭浩 Akihiro Hirata

              同志社大学文学部文化学科教育学専攻、京都市立芸術大学音楽学部卒業。
              1995年第15回国際芸術連盟新人オーディション合格、
              奨励賞受賞。
              2000年吹田メイシアター大ホールにて関西フィルハーモニー管弦楽団
              (ボッテジーニ/ヴァイオリンとコントラバスのための協奏的大二重奏曲)、
              2001年いずみホールにてスロヴァキアのドヴォルザーク室内管弦楽団
              (ディッタースドルフ/コントラバス協奏曲第2番)とコンチェルトを共演。
              2004年リュート・モデルノの石村隆行とデュオ「Basso Cantabile」を結成。
              2005年京都コンサートホールにてデュオ「Basso Cantabile」リサイタルを開催。
              2008年いずみホールにてドイツ・ワイマール・ゲーテ弦楽四重奏団と室内楽共演
              (シューベルト/ピアノ五重奏曲「ます」)。
              2008年イタリア・ブレッシアにて演奏(フランセ/モーツァルト・ニュールック弾き振りによる演奏)
              これまでに、故奥田一夫、西出昌弘、フランコ・ペトラッキ、イルジー・フデックの各氏に師事。
              2006年より大阪成蹊女子高等学校非常勤講師。2008年よりタンゴバンド
              「Plaza de Fuente」に加入、
              2009年にCDリリース。
              また、京都市立芸術大学出身者を中心に組織されたユニークな室内楽団
              「あにまる・お〜けすとら」の楽団代表を務める。枚方演奏家協会会員。
              ソリスト、室内楽奏者、オーケストラ奏者としてのみならず、
              指揮者、ピアニスト、編曲家としても活躍中。

              平田昭浩さんのブログは
              コチラ


              ピアノ 宮本智子 Satoko Miyamoto

              神戸大学教育学部音楽科卒業、同大学院修了。
              ピアノを大藤かつ美、中野美子、武谷安子の各氏に師事。
              日独リーダークライスドイツリート講習会に参加、クロッセン、
              ベルリン、ヴァイカースハイム、ハンブルクにおける演奏会に出演。
              2003年同講習会にて奨学金を授与され、2004年ドイツ・ベルリンに留学。
              ベルリン芸術大学教授、
              サヤリ・ダダス氏のもとでピアノ演奏法、ドイツリート解釈法を学ぶ。
              2005年帰国。歌曲伴奏、室内楽を中心に活躍。
              宮本智子さんのブログは
              コチラ




               
              | Culture Salon アトリエミック | 終了したイベント | - | - |
              親子deフラワーアレンジメントin 宝塚 3才からママと参加できます!
              0
                夏休みスペシャル★こどもカルチャーサロンイベントVol.1

                このイベントは終了しました。
                親子で自由な発想でフラワーアレンジに挑戦し
                感性豊かでクリエイティブな一日を過ごしました。

                午前の部
                みんな真剣な表情でお花に向き合っています。

                午後の部
                同じ課題でも、作品に個性がでています。

                参加者の男子率が高かったのが、嬉しい誤算!
                カメラ講座もあり、上手な撮影ワザも教えて頂きました。



                Vol.1 「親子deフラワーアレンジ」in 宝塚

                2011年 7月23日(土)
                10:30の部
                13:00の部 



                美しくフレッシュな生花と対話しながら
                やさしい感性と美的感覚をはぐくむフラワーアレンジ。
                情操教育として、また手先を使う事で
                脳を刺激する、など 知的教育の面でも
                いま大変注目されています。

                でも、小さなお子様が参加できるクラスは
                なかなかありません。

                ぜひ楽しい夏の思い出に、ママ友と一緒に
                宝塚サロンの1日イベントに遊びにきませんか??

                フラワーデザイナーとして活躍しながら
                カメラ撮影教室
                もなさっている阿部先生による


                「かわいいお子さんの写真の撮り方」

                レクチャーも!
                一番かわいい時期のお子様の写真撮影のコツをならって
                思い出の写真を、さらにセンス良くグレードアップしましょう!
                 

                作品はコチラ⇓
                「カエル」(イメージ画像)
                小さなお子さんがお花をもっと好きになる
                とっても可愛らしい「カエル」ちゃんのデザイン。

                涼やかなガラスの花器付です。
                当日はもう少しお花がふえるそうですよ。

                指導は、京都で大人気の
                「コスモフラワーデザインスクール」主宰の阿部泰子先生

                 阿部泰子先生
                フラワーデザイナーとして大活躍されながら
                MICの英語リトミック親子クラスに
                ずっと通って下さっていました。
                とても優しい一児のママです。

                阿部先生のHPはコチラ

                お花はもちろん、カメラのセンスも抜群!
                先生がご自身のHPに掲載されている
                サロンの写真も、とっても素敵で感激です。

                ママと一緒にチャレンジしますので
                ハサミを持てるお子様なら、3才から参加できます!

                <3才〜4才>  10:30〜12:00 (親子で参加)
                <5才〜小学生>
                13:00〜14:30 (親子で参加)
                <参加費>受講料¥1,800 +材料費¥2
                ,000

                 

                <主催・会場>カルチャーサロン アトリエミック
                (花の道セルカ1番館3階)





                | Culture Salon アトリエミック | 終了したイベント | - | - |
                森のささやき〜亀山薫リサイタルVol.7〜
                0
                  JUGEMテーマ:クラシック音楽

                  このイベントは終了しました。
                  サロンには森のささやきとざわめきと共に
                  大きな感動が広がりました。
                  ご来場ありがとうございました。


                  本当の音楽の感動。
                  それは最高の心の癒しです。

                  マタニティの方の胎教に
                  癒しを求める貴方に送る

                  亀山薫ピアノリサイタルVol.7

                  「森のささやき」
                  Kaoru Kameyama

                  <日時>2011年6月25日(土)14:00開演

                  <プログラム>
                  ■モーツァルト:ソナタ KV284b / KV205b
                  ■リスト:森のささやき  ほか


                  <主催・会場> カルチャーサロンアトリエミック(花の道セルカ1番館3階)

                  <ピアノとお話:亀山 薫>
                  同志社女子大学音楽学科を経てチューリッヒ国立音楽大学大学院演に留学後、
                  2003年、最優秀にて卒業。
                  ヨーロッパにて数多くの演奏会に出演。
                  2002年ヨーロッパ音楽コンクール(イタリア)室内楽部門2位 
                  Premio Rovere D'oro(イタリア)室内楽部門3位、
                  Vietri sul Mare-Costa Amalfitana(イタリア)ソロ部門3位他、
                  国内外のコンクールにて入賞多数。

                  2004年に帰国後は、全国のホール、サロンでのコンサートのほか、
                  各地の病院などでも精力的に演奏活動を行い、その暖かな音色で
                  人々の心を癒す女性ピアニスト。 

                    





                  | Culture Salon アトリエミック | 終了したイベント | - | - |
                  岩永善信10弦ギターリサイタル
                  0
                    JUGEMテーマ:クラシック音楽

                    このイベントは終了しました。
                    遠方から多くのファンの方が駆け付け
                    熱気あふれるサロンコンサートとなりました。
                    ご来場ありがとうございました。



                    生のステージの、音楽全体の流れの中でしか生まれないものを
                    僕は大切にしたい。そして、コンサート会場の空間に広がっていく音楽、
                    そこの空気まるごとで奏でる音楽、そういうものを大切にしたいと思います」

                    CDではなく、聴衆とのコミュニケーションのより生まれる
                    音楽にこだわり続けるクラシックギター界の貴公子・岩永善信。

                    パリ・エコール・ノルマル音楽院演奏家クラスを首席卒業後、
                    ヨーロッパで数々の賞を受賞。ベルギーを拠点に活躍後
                    日本に帰国し、現在も聴衆との対峙のなかで
                    感動の音楽空間を紡ぎ続けています。

                    そんな彼がアトリエミックのサロンに初登場!
                    岩永善信公式HP

                    10弦ギターの華麗なる世界〜岩永善信ギターリサイタル〜

                    10弦ギターならではの、低音領域が広がりと独特の共鳴音を
                    サロンで存分にお楽しみ下さい。

                    <日時>5月8日(日)3時開演 (2時半開場)
                    <料金>¥2,500(紅茶付)
                    <主催・会場>カルチャーサロン
                    アトリエミック

                     <予定プログラム>
                    ●無伴奏ヴァイオリンソナタ第1番 BWV1001  (J.S.バッハ)
                    ●アメージンググレイス (イギリス民謡)
                    ●コルドバ(I.アルベニス)  ほか

                    <プロフィール>
                    パリ・エコール・ノルマル音楽院演奏家クラスを首席卒業。
                    第1回日本ギターコンクール第1位入賞。
                    第3回イタリア・ガルニアーノ国際ギターコンクール第1位入賞。
                    第20回パリ国際ギターコンクール第2位入賞など、数々の賞を受賞。
                    世界的に著名な音楽家ナディア・ブーランジェ女史、
                    日本を代表するピアノ・チェンバリスト小林道夫氏に師事。
                    その間、ベルギーを本拠としてヨーロッパでの演奏活動を展開。
                    高い評価を得る中で、1990年、自らの音楽性を問い直すべく
                    演奏活動を中断し、帰国。

                    1997年に日本で演奏活動を再開。研ぎ澄まされた感性と楽器の
                    枠を超えたダイナミックで豊かな響きに支えられた演奏は、 聴衆に
                    大きなインパクトを与え、各地で熱狂的なファンを獲得し続けている。
                    また、ソロ活動の他にもチェンバロ、フルート、声楽など他楽器とも共演し、
                    ギターのジャンルを超えて広く支持されている。

                    2000年以降、活動の場を再び海外にも広げ、ヨーロッパ、アフリカ、
                    東南アジア各地でのリサイタル、音楽祭出演などで絶賛を博す。
                    2003年、シンガポール日本文化交流の実績により感謝状を贈られ、
                    2004年より台中市吉他協会の特別顧問として台湾ギター協会の発展に
                    寄与する。2007年以降も、カーネギーホールを含むアメリカでのコンサート、
                    韓国および台湾コンサートツアー、ドイツ、ベルギーでのコンサートなど、
                    毎年、世界各地で意欲的に演奏活動を行っている。

                    | Culture Salon アトリエミック | 終了したイベント | - | - |
                    浅川晶子ピアノリサイタルVol.3
                    0
                      JUGEMテーマ:クラシック音楽

                      このイベントは終了しました。
                      ご来場ありがとうございました。

                      4月10日(日)14:00開演
                      「浅川晶子ピアノリサイタルVol.3」

                      モーツァルトが1789年のベルリン旅行の際
                      宮廷の王室音楽監督であるジャン・ピエール・デュポールに
                      名刺代わりに献呈したと言われる
                      「デュポールの主題による変奏曲」

                      ベートーベンの写譜など秘書の仕事をしながら
                      のちに彼の伝記を記したリースの「夢」など

                      作曲家が旅先で受けたインスピレーションをテーマにした
                      ほかではなかなか聴けない
                      こだわりのプログラムをお楽しみください!


                      桜の名所としても有名な宝塚花のみちの小さなクラシックサロン。
                      上質な音楽が目の前で演奏される感動的な空間。
                      ぜひ一度足をお運びください。

                      Akiko Asakawa

                      <日時>4月10日(日)14:00開演(13:30開場)
                      <料金>¥2,500(紅茶付)
                       宝塚市文化振興財団友の会会員様は¥2000

                      <主催・会場>カルチャーサロンアトリエミック
                      <プログラム>
                      ●モーツァルト:トルコ行進曲 
                      ●モーツァルト:デュポールの主題による変奏曲
                      ●リース:夢  ほか

                      <プロフィール>

                      東京芸術大学音楽学部楽理科卒業。
                      ノースウェスタン大学修士課程 ピアノ演奏専攻修了。
                      テンプル大学プロフェッショナル・スタ ディーズ課程ピアノ・ソロ専攻修了。
                      アメリカ、メキシコ各地で室内楽公演に出演。
                      1990、91年秋山和慶氏指揮、また94年飯 森範親氏指揮
                      大阪フィルと協演。
                      1990年より98年まで「ア フィニス夏の音楽祭」にて伴奏者を務める。
                      「大阪フィルのメンバーによる室内楽の愉しみ」
                      「神戸学院大学グリーンフェスティバ ル」
                      「大植英次プロデュース大阪クラシック」などに出演。
                      Ch.  ヴァーノン(トロンボーン)、N. ダニエル(オーボ エ)、
                      R. マーティン(テューバ)ら、
                      著名な管楽器奏者とも 共演。
                      また、大フィル首席ホルン奏者・池田重一氏と共演した
                       CD(「レコード芸術」誌準推薦)他、
                      数種のCDがタワーレコードよりリリースされている。
                      故有福汎子、平尾はるな、L.  デーヴィス、L. オーキスの各氏に師事。
                      2010年10月、CD「瞑想―古典派ピアノ幻想曲集」を
                      ワコーレコードよりリリース。


                      CD購入はコチラ


                       
                       
                      | Culture Salon アトリエミック | 終了したイベント | - | - |
                      <new | top | old>